甲府市・中央市の車検専門店 早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

LINE 友だち追加

ご予約

見積り

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

羽中田自動車の 公式LINE アカウント

ご予約・お問い合わせ

プライバシーポリシー

甲府市・中央市の車検専門店。早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店

〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店

〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

羽中田自動車工業

BLOGスタッフBLOG

2022.04.27

車のメンテナンスを分かりやすく解説!費用を抑えるコツも紹介します

車 メカニック

車のメンテナンスと言うと何が思いつくでしょうか?オイル交換、洗車、タイヤ交換など、車のメンテナンスの種類はたくさんあります。

ユーザーによっては、「車のことは分からないから、メンテナンスは車屋さんに任せっきり!」なんていう方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、車のメンテナンスについて分かりやすく解説していきます!費用を抑えるコツなどについても紹介するので、今後のメンテナンスの参考にしてみて下さい。

この記事のポイント

  • 洗車やタイヤの空気圧調整などは自分で出来る車のメンテナンス
  • エンジンオイル交換やブレーキ関係の整備などはお店に依頼したい車のメンテナンス
  • 費用を安く抑えるには、定期的に車のメンテナンスを行うことが大切

車のメンテナンスが大切な訳

車 整備

車は様々なパーツが合わさって出来ている高額な乗り物です。車は天候に左右されないように、過酷な状況下でも動けるように出来てはいますが、使用すればするほどパーツは劣化していきます。

車は万が一故障してしまうと、乗る方の安全に関わってきたり、また高額な修理費用が必要となってくる場合もあります。こういった車の故障やトラブルを防ぐ為に、日頃のメンテナンスが必要となってきます。

定期的に車のメンテナンスをすることにより、車の故障やトラブルを未然に防止して、ユーザーが安心して車に乗ることが出来ます。

車のメンテナンスは日常的に自分で出来るものと車屋さんのようなお店に依頼したほうが良いものがあるので、それぞれ解説をしていきます。

 

自分で出来る車のメンテナンス

洗車

車のメンテナンスには、自分で出来るものも多くあります。なるべく費用をかけたくないという方は、出来る範囲は自分でされたいものです。

ここでは自分で出来る車のメンテナンスについて紹介していきます。

 

洗車

洗車は車のメンテナンスで最も頻度が多いものです。定期的にボディの汚れを落とすことで、車をキレイに保つことが出来るほか、塗装が傷むのを防止する役割があります。

また洗車をすることで、細かいキズやサビを早めに発見することで対処も早期にすることが出来ます。車は長年乗られていると劣化してくるものですが、洗車でキレイな状態を保ちながら大切に乗り続けましょう。

 

タイヤの空気圧調整

タイヤの空気圧は不足していると、タイヤが破損して事故に繋がる可能性があるので、定期的にチェックをすることが大切です。タイヤの空気圧は自然に減ってきてしまう為、1ヶ月に1回を目安に調整をすることがおすすめです。

また空気圧は車によって適正数値があります。乗用車であれば、運転席側のドア付近に記載されている数値で確認が出来るので、事前に確認をしておくと良いです。

タイヤの空気圧調整は、ガソリンスタンドや整備工場などの車屋さんで出来るので、給油などの際に調整をするようにしましょう!

 

ウィンドウウォッシャー液の補充

ウィンドウウォッシャー液は、フロントガラスやリヤガラスの汚れを洗い落とす際に出る液のことです。ウォッシャー液は使用頻度にもよりますが、定期的に補充をしておかないといざという時にタンクが空で出ない場合があります。

ウォッシャー液の補充は、ボンネットを開けてエンジンルーム内から出来ますが、場所さえ覚えてしまえば簡単です。

またウォッシャー液は、カーショップや通販で購入が可能なので、自分でしたい車のメンテナンスの一つです。ガソリンスタンドや整備工場などの車屋さんでもしてもらえるので、行く機会がある際には店員さんへ声をかけてみましょう!

 

ワイパーゴムの交換

ワイパーは雨や雪などでフロントガラスやリヤガラスが汚れた際に、汚れを掻き落として視界をクリアにするものです。ワイパーゴムは安全走行のために重要な役割を果たしています。

ワイパーゴムは劣化してくると、拭きムラが発生することもあるので、1年に1回は交換が必要となります。

交換方法は、ワイパーブレードを車体から取り外して、ゴムの部分を交換するだけなので慣れてしまえば簡単に出来ます。ただし車種によってゴムの種類が変わってくるので、失敗したくないという方はプロに任せましょう!

エアコンフィルターの交換

家庭のエアコンと同様に、車のエアコンにも空気中の汚れや不純物を取り除くためのフィルターが備え付けられています。エアコンフィルターは使い続けると、目詰まりを起こしていまい、異臭や機能低下の原因となるので、1年に1回は交換が必要となります。

エアコンフィルターは車種によって取り付けられている場所が異なりますが、一般的には助手席のグローブボックス裏に取り付けられていることが多いです。

エアコンフィルターの交換は、一度経験をすると比較的簡単に出来るので、事前に取り扱い説明書で取り付け場所を確認してから交換をするようにしましょう!

ただし取り付け方法が間違っていると、異音の原因にも繋がる可能性があるので、分からない際には無理をしないでプロの整備士に任せるのがおすすめです。

 

エアクリーナーエレメントの交換

エアクリーナーエレメントは、エンジンへ取り込む空気をろ過する為のフィルターです。エンジンへ取り込む前に、フィルターを通すことで空気中の汚れや不純物を取り除く役割を果たしています。

車を使用していると徐々にフィルターが汚れてくるので、3万km~4万kmに1回を目安に交換が必要となります。エアクリーナーエレメントは、エンジンルーム内にあるボックスのカバーを取り外すことで簡単に取り出せます。

ただし車種によっては、手が入りにくい箇所にエアクリーナーエレメントが取り付けられている場合もあるので、交換しにくい車の場合にはプロのメカニックに任せるようにしましょう!

 

お店に依頼したい車のメンテナンス

車 リフトアップ

車のメンテナンスは自分で出来るものも多いですが、やはりプロに任せた方が良い整備も多くあります。ここではお店に依頼したい車のメンテナンスについて紹介していきます。

 

エンジンオイルの交換

エンジンオイルは、エンジン内部の金属部品の摩耗を防ぎ冷却することで、エンジンを正常に保つ働きをしています。

エンジンオイルは車を使用することで徐々に汚れていき、またあまり車を使われない方でも酸化して劣化していきます。なので5,000㎞に1回または半年に1回を目安に交換が必要となります。

エンジンオイル交換は、車をリフトで上げたり、抜いたオイルの処分もする必要があるので、出来ればプロに任せるのが賢明です。

エンジンオイル交換は安価に出来るお店も多いので、事前に調べておくことでお得に交換が出来ます!

オイルエレメントの交換

エンジンオイルは、エンジン内部を循環していく中で徐々に汚れていきます。オイルエレメントは、別名オイルフィルターとも呼ばれ、オイルがフィルターを通してろ過されることで、オイルの汚れを取り除く役割を果たしています。

オイルエレメントも車を使用していると徐々に汚れていき性能が低下するので、1万㎞に1回またはオイル交換の2回に1回は交換が必要となります。

オイルエレメントは、オイル交換の際に一緒に交換をする部品となるので、エンジンオイル交換を依頼したお店に一緒にお願いするようにしましょう!

ヘッドランプ球の交換

ヘッドランプは、夜間走行時などに必ず点灯しなければならないとても大切な部品です。ヘッドランプ球は種類によっては定期的に交換が必要となります。

ヘッドランプの種類には、ハロゲン、HID、LEDの3種類があります。HIDやLEDは消費電力が少なく、またLEDは寿命が長いという特徴があります。

逆にハロゲンは、定期的に切れてしまうことがあるので交換が必要となります。ヘッドランプ球の交換は、専用の工具を使うことで、比較的簡単に出来ます。

しかし車種によって球の種類や交換方法が違う場合もあるので、こちらもプロに任せるのがおすすめです!

 

タイヤの履き替え

タイヤの履き替えは専用工具を使い、ジャッキアップや規定トルクで固定が出来れば、比較的簡単に出来てしまうので、自分でしてしまうという方も多いメンテナンスです。

しかしタイヤは正常に取り付けが出来ていないと、外れてしまう恐れもある為、とても大切なメンテナンスです。したがってタイヤの履き替えは、出来るだけプロの整備士に任せてしまうのが賢明です。

お店へタイヤの履き替えを依頼すると、空気圧の調整やタイヤローテーション(前後入れ替え)も一緒にしてくれるので、安心して車に乗ることが出来ます。

またパンクなどが見つかった際には、すぐに応急処置が出来るというメリットもあります。タイヤ交換のシーズンは、車屋さんはとても混むため、早めに予約をするのがおすすめです!

ブレーキフルードの交換

ブレーキフルードは、ブレーキを作動させる為に必要なオイルのことです。ブレーキオイルとも呼びます。ブレーキフルードは、車を使用していると徐々に劣化していき、ブレーキの効きに関わってくるとても大切なオイルです。

2年~4年に1回を目安に交換が必要となります。ブレーキフルードの交換は正しい整備知識や技術が必要な為、プロのメカニックに任せるようにしましょう!

ブレーキが不具合を起こすと、命にも関わってくるので、ブレーキ周りのメンテナンスは自分ではしないということを覚えておきましょう。

 

バッテリーの交換

バッテリーは、車のエンジンを始動させたり、電気系統を使えるようにするとても大切な役割を担っています。バッテリーは、長年使用して劣化するのはもちろんのこと、車に乗らなすぎても劣化してしまうパーツです。

したがって3~4年に1回は交換が必要なほか、定期的に車を使用することも大切となります。バッテリーは、車のトラブルで一番多いパーツなので、交換の際には正しい知識と技術が必要となります。

バッテリー交換は、お店に依頼してプロのメカニックに任せるようにしましょう!

OBD点検

OBD点検とは、スキャンツール(外部故障診断機)と車を接続して、各装置に故障や異常がないかを点検することです。

OBD点検は、警告ランプが点かない異常にも気づくことが出来るので、故障やトラブルを未然に防ぐことに繋がります。専用の診断機が必要となるので、プロに任せたいメンテナンスの一つです。

車のメンテナンスを依頼できるお店

説明しているスタッフ

車のメンテナンスを依頼できるお店はたくさんあります。特徴を知っておくことで、自分に合ったお店を選ぶことが出来ます。ここでは車のメンテナンスを依頼できるお店について紹介していきます。

 

ディーラー

車のメーカーの正規販売代理店であるディーラーでは、販売した車両のアフターメンテナンスもしています。基本的には扱っているメーカーをメインとしている為、特定の車種やメーカーのメンテナンスに注力しています。

ディーラーは安心感がありますが、メンテナンス費用は高額になるという特徴があります。

 

中古車販売店

中古車販売店では、販売した車両のアフターメンテナンスもしています。中古車は販売後に調子が悪くなってしまうというケースも多い為、最近では中古車販売店でもメンテナンスに注力しています。

中古車販売店では、大手となるとたくさんの店舗数を構えているため、整備士の作業工賃は高くなってしまうので、メンテナンス費用は事前に確認をするようにしましょう。

 

カーショップ

カーショップでは、車検や点検、オイル交換など、車のメンテナンスも行っています。カーショップは、豊富なパーツを取り扱っているのでその中から選んだパーツでメンテナンスを行えます。

ただし整備をメインで行っていない為、店舗によっては整備品質にムラが出ます。

 

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでは、給油だけでなく車のメンテナンスも行っています。特に洗車やボディコーティングなどに力を入れている店舗が多いです。

また最近では車検にも力を入れているので、よく行くガソリンスタンドでメンテナンスをすることも出来ます。ただしメカニックの技術力は店舗によってムラが出ます。

 

車検専門店

車検を専門に扱っている車検専門店では、その他の車のメンテナンスも一通り行っています。車検専門店はオールメーカーの車を扱い、車検や整備の台数も多い為、整備士の技術力は高いお店が多いです。

また比較的安価にメンテナンスが出来るので、費用を抑えたいという方にはおすすめです!

 

車のメンテナンスに必要な費用

電卓 お金

車のメンテナンスはお店に依頼した場合、費用が必要となってきます。車のメンテナンス費用を知っておくことで、今後の出費も予定がたてられます。

お店によって費用は変わってきますが、あくまで目安として表にまとめてみたので、参考にしてみて下さい。

エンジンオイル交換 ¥1,980(税込)~
オイルエレメント交換 ¥2,200(税込)~
タイヤ交換(1台分) ¥2,200(税込)~
ブレーキフルード交換 ¥5,170(税込)~
バッテリー交換 ¥7,700(税込)~

※2022年4月現在 アップル車検 軽自動車の料金から抜粋

 

車のメンテナンスの費用を抑えるコツ

お金

車のメンテナンスは必要とは言え、出来れば費用は抑えたいという方がほとんどではないでしょうか?車のメンテナンスは方法次第では、節約をすることも可能です。

ここでは車のメンテナンスの費用を抑えるコツについて、いくつか紹介していきます。

 

自分で出来る範囲でメンテナンスをする

先ほど紹介したメンテナンス項目の中で、自分で出来るものを可能な範囲で行うことで、費用を節約することは可能です。

どうしてもプロに依頼すると費用が必要となってくるので、洗車や空気圧の調整など簡単なメンテナンスから自分でチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

 

車のメンテナンスを定期的にする

車のメンテナンスは定期的に行った方が良いと言われても、なかなか面倒で出来ないという方も多いです。ただし車のメンテナンスを定期的に行うことで、トラブルを未然に防ぐことが出来たり、車の長持ちにも繋がります。

トータルで見ると出費が少なくなるので、車のメンテナンスは定期的に行うようにしましょう!洗車やタイヤの空気圧調整は月に1回、それ以外の整備は半年に1回を目安にチェックをするのがおすすめです。

 

車の整備が専門のお店へメンテナンスを依頼する

車の整備を専門としているお店では、メンテナンスに特化している為、安くて高品質な整備を受けることが出来ます。整備を専門としているので、整備士の技術力が高いほか、安い費用で車のメンテナンスをすることが可能です。

車のメンテナンス費用を抑えるには、車検専門店のような整備を専門としているお店に依頼するようにしましょう!

 

車のメンテナンスはアップル車検へお任せください!

店舗の外観

車のメンテナンスには、自分で出来るものもありますが、知識や手間を考えると出来ればプロに任せたいものです。費用を抑えつつ、高品質なメンテナンスを受けたいという方は、当店のアップル車検へお任せ下さい!

アップル車検は、車検専門店ですが点検、オイル交換、洗車など、車のメンテナンスに関することは各種サービスを取り揃えています。

国産車であればオールメーカー対応をしているので、車のメンテナンス先を検討しているという方は、ぜひ当店のスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせ

======================

アップル車検は山梨県甲府市・中央市を中心に年間車検台数6,000台を行う 安心・安全な自動車整備工場です!

アップル車検 田富店
〒409-3845 山梨県中央市山之神流通団地3-2-2
TEL:0120-502-419

アップル車検 美術館通り店
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-1-6
TEL:0120-134-190

コールセンター
TEL:055-273-5517

りんごのアイコン

お見積もり予約

お電話でのお問い合わせ

公式LINE でお問い合わせ

友だちに追加

羽中田自動車では公式LINE アカウントを開設しております。
自動車のことならなんでもお問い合わせください。
友だち登録してお問い合わせ

PAGE TOP