甲府市・中央市の車検専門店 早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

LINE 友だち追加

ご予約

見積り

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

羽中田自動車の 公式LINE アカウント

ご予約・お問い合わせ

プライバシーポリシー

甲府市・中央市の車検専門店。早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店

〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店

〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

羽中田自動車工業

BLOGスタッフBLOG

2021.11.03

スタッドレスタイヤとは?特徴や交換時期を解説します!

雪とタイヤ

今年も残り2ヶ月となりました。当店でも車検や点検時にスタッドレスタイヤへの交換をされるお客様も増えてきました。年末となってくると、山梨県でも突然の雪でお困りの経験はないでしょうか?

雪が降ると路面がツルツルとなり、とても怖いですよね。雪道で「ハンドルを切ったらタイヤが滑って危なかった。」「坂道で進まなくなってしまった。」などの経験はないでしょうか?

実はもしかするとスタッドレスタイヤが原因かもしれません!今回は、意外と知らないスタッドレスタイヤについて解説ていきます。

この記事のポイント

  • スタッドレスタイヤの特徴は、大きく掘られた溝とゴムのしなやかさ
  • タイヤの溝に、プラットホームと呼ばれる凸が出てきたら寿命となる
  • スタッドレスタイヤの交換時期は、11月中の早めの交換がおすすめ!

スタッドレスタイヤの特徴とは?

スタッドレスタイヤ

そもそもスタッドレスタイヤですが、その名の通り「スタッド=鋲(びょう)」が「レス=ない」が意味となります。

昔はタイヤに鋲が付いているスパイクタイヤが主流となっていましたが、道路を削りながら走ることから日本では使用されなくなりました。

現在ではスタッドレスタイヤが主流となり、技術の進歩によってより高性能なスタッドレスタイヤが、日々タイヤメーカー様から開発されております。そんなスタッドレスタイヤですが、大きな特徴が2つあります。

 

スタッドレスタイヤの溝

1つ目は、タイヤの溝です。スタッドレスタイヤの接地面をみると、大きく掘られている溝や細かな切込みが見られます。大きく掘られている溝では、雪を掻く役割をしています。

これはイメージがしやすいと思います。細かな切込みでは水膜を吸収して滑りにくくする効果があります。これは氷をイメージすると分かりやすいと思います。溶けてない氷は滑りにくいですが、少し溶けている氷はとても滑りやすいです。

このように雪道でタイヤが滑る原因は、氷の上に張る水膜が原因と言われております。先ほどの細かな切込みでは、この水膜を吸収してスタッドレスタイヤと地面が接地することで滑りにくくしております。

 

タイヤのゴムのしなやかさ

2つ目は、ゴムのしなやかさです。スタッドレスタイヤでは低温域でもゴムのしなやかさを維持出来るように作られています。

これにより凍結した路面でもしなやかさを維持しながら、路面とタイヤが接地するので安心して走行が出来るようになっております。

以上がスタッドレスタイヤの特徴ですが、実際にタイヤを見てみたいというお客様は、車検や点検時にスタッフと一緒に是非確認してみてください!

雪道の事故を防止するために

雪道の車の事故

スタッドレスタイヤの特徴は理解できたと思いますが、今度は雪道の事故についてお話します。雪道の事故というと一番イメージされるのが、スリップ事故だと思います。

凍結時の事故が多い割合では「単路」いわゆる直線道路での事故の割合が高く、次に「交差点付近」、「トンネル」、「橋」、「カーブ」での割合が増えます。

【注1】スタッドレスタイヤを装着することはもちろんですが、それ以外にも急ハンドルを切らない、走行速度にも注意をすることが大切です。国土交通省のホームページでは、積雪時の事故を防止するポイントを次のように挙げています。

1.雪道や凍結路を走行する際は、注意して運転しましょう。

 ・タイヤにタイヤチェーンなどの滑り止め装置を着けるか、スタッドレスタイヤ(雪路用タイヤ)などの雪路用タイヤを装着しましょう。

 ・制限速度にかかわらず速度を十分落とし、車間距離を十分とって運転しましょう。

 ・横滑りを起こすことがありますので、ハンドルやブレーキの操作は特に慎重にしましょう。急発進、急ブレーキ、急ハンドルは絶対にやめましょう。

 ・できるだけ車の通った跡を選んで走るようにしましょう。

2.スタッドレスタイヤ(雪路用タイヤ)を過信せず、スタッドレスタイヤ(雪路用タイヤ)を装着しても、乾燥路面と比べると非常にスリップしやすいことを十分認識した運転を行いましょう。

3.スタッドレスタイヤ(雪路用タイヤ)は、全車輪に装着することが基本となっており、駆動輪のみに装着した場合は、車両の挙動が安定しないなど、十分な滑り止め効果が得られません。スタッドレスタイヤ(雪路用タイヤ)は全車輪に装着しましょう。

出典:国土交通省 積雪時の事故を防止するために!!

車検や点検時などに、スタッドレスタイヤをしっかりと装着したうえで、上記のような安全運転を心がけることがスリップ事故の防止に繋がります。

【注1】東京海上日動 冬道でスリップしないためには

 

スタッドレスタイヤの寿命を知ろう

スタッドレスタイヤ

まずスタッドレスタイヤの寿命ですが、確認ポイントが2つあります。

 

スタッドレスタイヤの溝

1つ目は、タイヤの溝です。スタッドレスタイヤは先ほどの性能があることから、大きい溝であっても新品時の50%となると寿命になります。

具体的には、50%の深さになるとプラットホームと呼ばれる目安の凸が出てきます。このプラットホームが表面に出てくると寿命と判断してください。

 

スタッドレスタイヤの使用年数

タイヤサイズ

2つ目は、タイヤの使用年数です。タイヤはご存じの通りゴム製品になります。ゴムは年数が経つことで酸化して、固くなっていきます。そのためタイヤの使用年数もチェックが大切です。

一般的にはスタッドレスタイヤの使用年数は3~4年と言われております。ご自身のタイヤの使用年数を調べたい際には、タイヤの横の部分に記載がある4桁の数字を確認すると分かります。

最初の2桁は製造週、最後の2桁は製造年を表しています。例えば「3721」であれば、2021年37週目に製造されたタイヤということになります。

もし分かりにくい際には、アップル車検へお立ち寄り頂ければスタッフよりお伝えします!

 

スタッドレスタイヤの交換時期

最後にスタッドレスタイヤの交換時期ですが、アップル車検では11月中の早めの交換をおすすめしております。

雪の少ない地域でたとえ雪が降っていなくても気温が3℃以下になると路面が凍結する可能性は高くなると言われております。本格的な冬が到来する前に早めの交換を実施して、安心して年末をお迎えください。

またタイヤ交換はご自身でされるというお客様も多いと思います。ご自身でされる際には、正しい工具・方法で行う必要があります。もしタイヤ交換が面倒だなと感じているお客様は、是非アップル車検へお任せください。

アップル車検ではプロのメカニックがタイヤ交換を実施するので、正しい脱着、空気圧の調整をしてお客様の安心・安全をサポート致します。

※アップル車検では、車検と12ヶ月点検時にはタイヤ交換はサービスの場合があります。詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。

 

まとめ

店舗の外観

いかがでしょうか?意外と知らないスタッドレスタイヤの事があったのではないでしょうか。改めてスタッドレスタイヤの重要性を再確認できたと思います。

スタッドレスタイヤにも種類があり、さまざまな商品が流通しています。スタッドレスタイヤは出来れば安く買いたいところではありますが、性能が良い商品を選びたいと思います。

これから本格的な冬シーズンに入ります。スタッドレスタイヤのご購入を考えられているお客様は、是非お近くのアップル車検へご相談下さい。

アップル車検なら国産タイヤもお安く販売しております。万全な感染症対策のもと、お客様のご来店を心よりお待ちしております!

見積もり予約

======================

アップル車検は山梨県甲府市・中央市を中心に年間車検台数6,000台を行う 安心・安全な自動車整備工場です!

アップル車検 田富店
〒409-3845 山梨県中央市山之神流通団地3-2-2
TEL:0120-502-419

アップル車検 美術館通り店
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-1-6
TEL:0120-134-190

コールセンター
TEL:055-273-5517

 

りんごのアイコン

お見積もり予約

お電話でのお問い合わせ

公式LINE でお問い合わせ

友だちに追加

羽中田自動車では公式LINE アカウントを開設しております。
自動車のことならなんでもお問い合わせください。
友だち登録してお問い合わせ

PAGE TOP