甲府市・中央市の車検専門店 早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

LINE 友だち追加

ご予約

見積り

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

羽中田自動車の 公式LINE アカウント

ご予約・お問い合わせ

プライバシーポリシー

甲府市・中央市の車検専門店。早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店

〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店

〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

羽中田自動車工業

BLOGスタッフBLOG

2021.12.12

バッテリートラブルの際には?原因や起こりやすい状況を解説!

バッテリー

寒くなってくると多くなる車のトラブルのひとつにバッテリー上がりがあります。「ライトを消し忘れてエンジンがかからなくなってしまった」こんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

バッテリートラブルに遭ってしまうとエンジンがかからなくなってしまいとても困りますよね。そのような際にどうしたらよいか分からないという方の為に、今回はバッテリートラブルについてお話しします。

この記事のポイント

  • エンジンを始動させる際に、セルモーターが回らない、何も音がしない場合はバッテリー上がりが考えられる
  • バッテリー上がりの際は、ジャンピング(他の車の電気を分けてもらう)やロードサービスを手配する
  • 夏と冬は特にバッテリー上がりが起こりやすいので注意が必要!

バッテリー上がりの原因とは?

車 ライト点灯

まず車のバッテリーの役割ですが、オルタネーター(発電機)が発電した電気を蓄電するという役割があります。

バッテリー上がりの主な原因としては、この蓄電されている電気の量を使用する電気の量が上回ってしまった際に起こるものです。先ほどのライトの消し忘れやルームランプのつけっぱなし(半ドアのままにしてしまう)がこれに当てはまります。

その他にはエアコンを使いすぎるなどもあります。またしばらく車に乗らないことによってバッテリーが上がる場合もあります。使用していないバッテリーでも常に放電をしているので、蓄電している電気の量を上回ってしまうとバッテリーは上がってしまいます。

これはスマートフォンをイメージすると分かりやすいです。スマホのバッテリーも使用していなくても充電量は減っていきます。車のバッテリーでも同じようなことが起きています。まずは車をよく使用してバッテリーの充電量を十分にすることと、電気を使用しすぎるようなミスが無いように注意することが大切です。

バッテリートラブルの対処法について

バッテリーケーブル

実際にバッテリー上がりなどのトラブルに遭ってしまった場合の対処を説明します。まずバッテリー上がりかの確認ですが、エンジンを始動してみるのが簡単な方法です。

エンジンを始動する際にセルモーター(エンジンを始動するモーター)が回らない、何も音がしない場合はバッテリー上がりのケースが多いです。主な対処方法は2つあります。

 

ジャンピングを行う

ジャンピングとは、バッテリー上がりの際に他の車の電気を分けてもらいエンジンを始動させることをいいます。

ジャンピングは、作業自体は難しくないですが、手順や方法を間違えてしまうと車の故障や発火に繋がる恐れもある為、注意が必要です。ジャンピングをする際には専用のケーブルや別の車が必要な為、あらかじめ準備も必要となります。

 

ロードサービスを手配する

ロードサービスを手配して救助をお願いする方法です。自動車保険にはロードサービスが付帯されている場合が多いので、ご自身が加入されている自動車保険の保険会社へ連絡をして、ロードサービスを手配しましょう。

無料で対応してくれる場合も多く、プロのロードサービス隊員が現状を確認して救助をしてくれるので、車に詳しくないという方には最もおすすめの方法になります。

当店のアップル車検でも自社でロードサービスをご用意しているので、車のトラブルの際にはすぐにご相談下さい!

 

バッテリー上がりが起こりやすい状況とは?

カーエアコン

まず季節ですが、夏と冬は特にバッテリー上がりが起こりやすいので注意が必要です。夏場は、エアコンを使用する頻度が多くなり、電気を消費する機会が多くなる為、バッテリーが上がりやすくなります。

冬場は気温が低くなることにより、バッテリーの性能が下がり、電圧が下がる為、バッテリー上がりが起こりやすくなります。

また交通渋滞などでも、エンジンの回転は少ないのに、電気の消費が多くなる為、注意が必要です。

先ほどの話でも出たヘッドライトの消し忘れ、ルームランプのつけっぱなし(半ドアのままにしてしまう)は、ミスなどの不注意によるものが多いので、こちらに関しては日頃から気を付けましょう。

バッテリーの交換目安も2~3年に1回と言われているので、車検や点検時などに定期的にチェックをすることもおすすめします。

 

アイドリングストップ車の専用バッテリーについて

バッテリー

最近の車にはアイドリングストップという機能がついております。アイドリングストップは信号待ちの停車時などに、エンジンを一度停止させてその間のガソリンを消費しないようにする機能です。

エンジンを始動する際にはバッテリーに大きな負担がかかる為、アイドリングストップ車には専用のバッテリーがあります。アイドリングストップ車の専用バッテリーは耐久性が高くなるように作られている為、通常のバッテリーに比べても値段が高額になります。

当店のアップル車検でも、軽自動車の通常バッテリーで40B19という種類は、¥6,760(税別)でご案内をしていますが、アイドリングストップ車の専用バッテリーのM42という種類は、¥15,000(税別)でのご案内となります。

バッテリー交換の際に以前より高いなと感じる場合は、こういったケースもあるので整備工場のスタッフへ確認してみましょう!

 

まとめ

店舗の外観

バッテリー上がりは車のトラブルで1番多いと言われております。もしもの際に備えてバッテリートラブルの対処方法は事前に把握しておきましょう。

またバッテリーが上がらないようにする為に予防も大切です。それでも万が一バッテリートラブルの際には、是非アップル車検までご相談下さい。

プロのメカニックが点検をして、お客様の安心・安全をサポートさせて頂きます!

見積もり予約

======================

アップル車検は山梨県甲府市・中央市を中心に年間車検台数6,000台を行う 安心・安全な自動車整備工場です!

アップル車検 田富店
〒409-3845 山梨県中央市山之神流通団地3-2-2
TEL:0120-502-419

アップル車検 美術館通り店
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-1-6
TEL:0120-134-190

コールセンター
TEL:055-273-5517

 

りんごのアイコン

お見積もり予約

お電話でのお問い合わせ

公式LINE でお問い合わせ

友だちに追加

羽中田自動車では公式LINE アカウントを開設しております。
自動車のことならなんでもお問い合わせください。
友だち登録してお問い合わせ

PAGE TOP