甲府市・中央市の車検専門店 早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6

【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

LINE 友だち追加

ご予約

見積り

田富店 0120-502-419美術館通り店 0120-134-190

羽中田自動車の 公式LINE アカウント

ご予約・お問い合わせ

プライバシーポリシー

甲府市・中央市の車検専門店。早い!安い!地域口コミNo,1

アップル車検|田富店

〒409-3845山梨県中央市山之神流通団地3-2-2【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

アップル車検|美術館通り店

〒400-0065山梨県甲府市貢川1-1-6【営業時間】9:00~18:00【定休日】火曜日 毎月第2月曜日

羽中田自動車工業

BLOGスタッフBLOG

2021.10.29

車検と法定点検の違いとは?3分で徹底解説!

よくお客様からこんな質問をされます。『車検と法定点検の違いって何?』、『法定点検って必ず受けないといけないの?』車に乗られている方であれば、必ずと言ってよいほど耳にすることがある、車検と法定点検ですが、言われてみるとすぐに答えが出る方は少ないと思います。今回はそんなお客様からの質問にお応えして車検と法定点検の違いについて解説します。

車検について

車検は、日本国内で車を所有して公道を走行する為には、必ず受けなければならないものです。正式名称は『自動車検査登録制度』と言い、車検では車が保安基準に適合し、安全に走行できる状態かどうかをチェックしています。新車でご購入されると普通乗用車、軽自動車の初回車検は3年後、その後は2年ごとに車検満了日を迎えます。車検は切れてしまうと罰則も出てくるので注意が必要です。※軽トラックや軽バンなどの、軽貨物自動車は新車でも初回車検は2年後になります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

法定点検について

法定点検ですが、『法定12ヶ月点検』とその名の通り、1年に1回は安心して車を乗る為に、国から車の利用者に対して義務づけている点検になります。車検のように罰則はありませんが、法律では以下のようになっております。

(定期点検整備)

第四十八条 自動車(小型特殊自動車を除く。以下この項、次条第一項及び第五十四条第四項において同じ。)の使用者は、次の各号に掲げる自動車について、それぞれ当該各号に掲げる期間ごとに、点検の時期及び自動車の種別、用途等に応じ国土交通省令で定める技術上の基準により自動車を点検しなければならない。

一 自動車運送事業の用に供する自動車及び車両総重量八トン以上の自家用自動車その他の国土交通省令で定める自家用自動車 三月

二 道路運送法第七十八条第二号に規定する自家用有償旅客運送の用に供する自家用自動車(国土交通省令で定めるものを除く。)、同法第八十条第一項の許可を受けて業として有償で貸し渡す自家用自動車その他の国土交通省令で定める自家用自動車(前号に掲げる自家用自動車を除く。) 六月

三 前二号に掲げる自動車以外の自動車 一年

2 前条第三項の規定は、前項の場合に準用する。この場合において、同条第三項中「前二項」とあるのは、「前項」と読み替えるものとする。

(平六法八六・全改、平一一法六六・平一一法一六〇・平一八法四〇・一部改正)

出典:道路運送車両法

このように道路運送車両法の第48条には、大きなトラックなどは3ヶ月毎・レンタカーなどは6ヶ月毎・その他の自家用車などは1年毎に点検をしなければならないと記載されています。実はあまり知られていませんが、法定点検は法律で義務付けられている点検なのです。では実際に法定点検ではどこを点検しているのか解説します。法定点検では主に56項目の箇所を点検しております。具体的には、

・ブレーキパッドの残量やドラムブレーキの清掃、給油

・ブーツ類(ゴム製品)の状態を確認

・バッテリーやスパークプラグなどの消耗品の確認

などがあります。ちなみに車検時にも同様の点検を実施しております。

 

車検と法定点検の違い

ここまでは車検と法定点検それぞれについて解説を行ってきましたが、では実際に車検と法定点検にはどのような違いがあるか解説します。極端に言ってしまうと車検と法定点検の違いは、法令で定められた機器を使用した完成検査の有無にあります。車検は先ほどの法定点検と同様の点検+完成検査となります。法定点検には完成検査がありませんここが大きな違いとなっております。ちなみに完成検査では具体的に、

・ブレーキの効き(制動力)

・ヘッドライトの光軸(前照灯)

・サイドスリップ(フロントタイヤの角度)

・スピードメーターの精度

などの検査をしております。車検ではしっかりと点検・整備をして、最後に自動車検査員が完成検査を行うことで、車の安心・安全が保たれています。また法定点検では56項目の点検を実施しているとお伝えしましたが、アップル車検では車検時には、56項目をより細かくした100項目の点検を実施しております。安くて、早いだけではなく、お客様の2年に1度の車検を全力でサポートさせて頂きます。※アップル車検のスピードコースでは、完成検査時にヘッドライトの光軸調整やサイドスリップの調整が必要だった場合には、別途ご料金をお客様から頂戴しております。調整が必要な場合にはしっかりとお客様へご説明をして、決められた完成検査に基づいて作業をしております。

 

料金について

前回のコラム記事にも記載しましたが、車検のご料金は大きく分けて法定費用+基本料金(整備代金)の2つを合わせたものになります。法定費用は国に納めるものなので、どのお店でも一律となります。基本料金(整備代金)は、お店によって違いが出てきます。詳しくはこちらをご覧ください。法定点検のご料金は、先ほどの車検の基本料金(整備代金)と同様で、お店によって違いがあります。ちなみにアップル車検では、次回車検の仮予約を頂いたお客様にお渡ししているアップルパスカードをご利用頂くととてもお得にご案内ができます。

(アップルパスカード特典)
・エンジンオイル交換 3回分無料
・法定点検が半額 通常 13,200円(税込) → 半額 6,600円(税込)
・セーフティ点検が半額 通常 6,600円(税込) → 半額 3,300円(税込)
・鈑金塗装の工賃値引き 5,5000円(税込)値引き          ※鈑金工賃2万円以上の修理より

となっております。法定点検が半額で出来て、オイル交換も無料です。さらに洗車もサービスでセットになります。是非アップルパスカードをご活用ください。※車検の基本料金(整備代金)は点検料+検査代となっている為、法定点検と同様の点検でもご料金は車検の方が高くなります。

 

まとめ

このように今までなかなか答えが難しかった車検と法定点検ですが、実際の違いはシンプルです。

車検 点検+完成検査
法定点検 点検のみ

また法定点検は道路運送車両法で、義務付けられている点検ということもお分かりになります。アップル車検では、車検だけではなく法定点検などの定期メンテナンスも全力でサポートさせて頂きます。何かお車でお困りのことがございましたら、是非弊社スタッフまでご相談下さい!万全な感染症対策のもと皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

===============================

アップル車検は山梨県甲府市・中央市を中心に年間車検台数6,000台を行う 安心・安全な自動車整備工場です!

アップル車検 田富店
〒409-3845 山梨県中央市山之神流通団地3-2-2
TEL:0120-502-419

アップル車検 美術館通り店
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-1-6
TEL:0120-134-190

コールセンター
TEL:055-273-5517

 

りんごのアイコン

お見積もり予約

お電話でのお問い合わせ

公式LINE でお問い合わせ

友だちに追加

羽中田自動車では公式LINE アカウントを開設しております。
自動車のことならなんでもお問い合わせください。
友だち登録してお問い合わせ

PAGE TOP